魅力がいっぱいイギリスGP観戦ツアーを詳しく解説

イギリスで行われる、GPはF1の中でも格が高く、特別な場所です。なぜなら、F1を初めて開催した土地がイギリスのシルバーストーン・サーキットなのです。F1好きの方でしたら、一度は訪れてみたい場所だと思います。日本から観戦する場合は、多くの方がツアーで行きます。ツアーですが比較的自由に過ごせる日程が多く組まれていて、観戦も観光も自分のペースで行くことが出来ます。また多くの旅行会社がツアープランを出しているので、自分に合った内容のものを複数から選ぶことが出来ます。出来るだけ安く行きたい!思いっきり観戦を楽しみたいなど一人一人のニーズに合わせてプランを探すことができます。旅行会社のツアーで行く場合は多くが現地に支店などがあり、何かあったときに24時間サポートをしてくれるので、初めていく人や海外旅行に慣れていない人にはお勧めです。

せっかくイギリスのGPツアーにきたなら、周辺の観光もご一緒に

イギリスのGPは日本からかなり遠く、気軽に行ける場所ではないので、せっかくなら合わせて観光もしたいところです。イギリスには観光スポットがたくさんあります。今人気なのは、人気映画のスタジオ見学ツアーです。日本でも大人気の映画のスタジオを見学したり、限定品も販売しているので購入することができます。ほかにもミュージカルの観劇や、ロンドン市内の観光など、ツアーにオプションで付けることが出来ます。ロンドンはバスや電車など公共交通機関が充実しているので、自分で電車やバスに乗ってみるといた経験もいい想い出の一つになります。バッキンガム宮殿やビックベンなど、テレビでは見たことがあるけど実際にはなかなか見られないものもたくさんありますので、1日ゆっくり観光というのも贅沢な旅行になります。

イギリスのGPコースはどんなコースなのか。聖地について知ろう

イギリスと日本の時差は9時間でサマータイムだと8時間になります。F1のGPが開催されるシルバーストン・サーキットはロンドンから見て北西の位置にあります。1周が5.891kmで52週して争います。シルバーストン・サーキット場は、もともとは飛行場だった場所を改造したため平坦な道が続くコースです。そのため風の影響を受けやすいサーキットでもあるのです。イギリスは天気も変わりやすいので、天候の影響もかなり受けるので、観戦にはカッパが必需品です。長い歴史があるので、歴史の中でレイアウトなども変更されてきました。昔は超高速サーキットと呼ばれていましたが、現在では低速の場所もつくられました。スピード感のあふれるF1GPを間近で観戦できるのはとても贅沢です。是非一度本場で観戦をしてみたいものです。